スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

CS:GO ~configをいじる~

身内で始めた人、これから始めようとしてる方が増えてきたので、configの設定の仕方等をここに!

対象の方は、

・CS:GOを買ってすぐの方
・configいじりたいけど、やり方わかんないって方

になります。

■はじめに
この記事は、Windows7の方を対象に書いてます。
Linuxでは違った方法になるかもしれません。

あくまでも自分はこうした、こうした方がいいと思うって感じで書いてあるので、絶対にこの手順でやらなければならないってわけじゃないです。

また、configをいじる(bindの設定等)方法は2つあります。

・config.cfgに直接書き込む
・autoexec.cfgファイルを作成し、その中に設定を書き込む。

この記事では後者、「autoexec.cfgファイルを作成し、その中に設定を書き込む」で進めます。
また、他の方もconfigについて色々と記事にされてますので、検索をかけて調べるのも良いかと思います。


■1.そもそもconfigって?
キーボードの操作設定やサウンドの設定など、ゲームの設定ファイルが記載されてます。
ゲーム内で設定変更を行うと、config.cfgファイルが自動的に書き換わります。
なので、ゲーム内で設定を変える = config.cfgファイルの中身を書き換える、ということになります。
また、キーボードに色々な割り当てが行えるようになり、ゲームをよりスムーズに行えるようになります。
(F1を押すとAKやM4が買える様に設定したり、F2を押すとawpが買えたり等々


■2.じゃあそのconfig.cfgファイルってどこにあるの?
以下にのフォルダにあります。

C:\Program Files (x86)\Steam\steamapps\common\Counter-Strike Global Offensive\csgo\cfg

↑を見て「なんじゃこりゃっ!!」って人は以下のように辿ってください。

マイコンピュータ → Cドライブ → Program Files (x86) → Steam → steamapps → common → Counter-Strike Global Offensive → csgo → cfg

このcfgフォルダの中に入っています。
これからこのフォルダにはよく訪れるので、覚えておきましょう!


■3.config.cfgをいじる前に・・・
まずはゲーム内設定を終わらせましょう。
キーボードの設定、マウス感度の設定、ビデオの設定、サウンドの設定・・・
オプション周りをあらかじめ設定する。

ゲーム起動→ボットとオフライン→デスマッチ→ボット無し

で設定すると良いかと!


■4.オプション周りの設定が終わったら
「autoexec.cfg」というファイルを作成しますので、一旦ゲームを終了しましょう。
ゲームを終了したら、「メモ帳」を開いてください。
とりあえず中身は何も無くていいので、そのまま「名前を付けて保存」を選択して、
ファイル名を

autoexec.cfg

にして保存してください。
もしファイル名が

config.cfg.txt

になってしまっていたら、後ろの「.txt」を消しましょう。
保存し終わったら、cfgフォルダ(場所は■2を参照)の中にファイルを入れてください。


■5.ちょっとまて!autoexec.cfgファイルってなに??

いわゆる外部ファイルと呼ばれています。
config.cfgを読み込んだ後に、この外部ファイル(autoexec.cfg)を読み込むことによってconfig.cfgの中身を上書きします。
簡単に言うと、このautoexec.cfgファイルに、

「F1でAKが買える」だとか、「F2でawpが買える」

などなど設定したり

「マウス感度を2.35にする」だとか、「BGMを4にする」

とか色々設定を書き込んでいきます。


■6.config.cfgやautoexec.cfgなどの、cfgファイルの開き方
メモ帳を起動して、その中にcfgファイルを放り込むと開けます。


■7.autoexec.cfgファイルの中身を充実させる
bindの書き方や、設定の書き方はwikiを参照したり、自分で調べながら書いていきましょう!

・CS:GO wiki
http://wikiwiki.jp/csgo/?config

見てもよくわかんねーよ!って方は、自分が使っているautoexec.cfgファイルを置いておきますので、それを参考にしてください。

http://www1.axfc.net/u/3265679

最低限の設定は入ってますんで、実際はこれ入れてしまえばいいかと思います!
ちなみに、設定値は基本的に「0」が「無効」、「1」が「有効」です。


■8.config.cfgを読み込んだ後にautoexec.cfgを読み込むように設定する
まず、config.cfgをメモ帳で開いてください。
すごい文字の羅列が見えるかと思います・・・w
その文章の末尾に(ようは一番最後に)

exec autoexec.cfg

と書いて上書き保存をしてください。
保存が終わったら、

config.cfgを右クリック→プロパティ→一番下の「属性:」にある「読み取り専用」にチェックを入れる→適用→OK

これでconfig.cfgを読み込んだ後に、自動的にautoexe.cfgが読み込まれるようになります。


■9.読み取り専用とかって何よ?
最初に書いた通り、config.cfgにはゲームの設定ファイルが入ってます。
ゲーム内で設定を変更すると、自動的にconfig.cfgの中身が変更されますが、この読み取り専用にチェックを入れることにより、自動的に中身が書き換えられることが無くなります。

つまり・・・

autoexec.cfgに記述されている内容全てをconfig.cfgに上書きする設定になっているため、ゲーム内で設定を変更した場合、次回起動時に元に戻ってしまいます。

なので、最初にあらかじめゲーム内設定を変更してもらいました。

Q.ゲーム内設定で変更しても、次回起動時に元に戻るなら、これからどうやってマウス感度とかサウンドとか反映させるの?
A.autoexec.cfgにマウス感度の設定やサウンドの設定を書き込みましょう。


■10.いよいよゲーム開始!

これで設定が終わりました。お疲れ様です。
ゲームを起動して、ボットとオフライン→デスマ→ボット無し等でゲームを始めてみてください。
ゲームが始まったら、自分で設定したbindキーを押してみましょう!
自分のautoexec.cfgファイルを使った方は、「F3を押したらAKorM4」が、「F5を押したらawp」が出ますし、
クロスヘアが変わっているかと思います。
ここでちゃんと変わっていたら無事作業終了です!お疲れ様でした!

ここで変わらなかったら・・・残業です。゚(゚´Д`゚)゚。


■11.autoexec.cfgが反映されてない!
考えられる原因として、config.cfgファイルに書き加えた「exec autoexec.cfg」が正しく記述出来ていない、という可能性が超高いです。

zoom_sensitivity_ratio_joystick "1.0"
zoom_sensitivity_ratio_mouse "1.0"exec autoexec.cfg"

になったりしてませんか?
上記の場合、一番最後の「"」がいらないです!

正しくは、

zoom_sensitivity_ratio_mouse "1.0"
exec autoexec.cfg

または、

zoom_sensitivity_ratio_mouse "1.0"
cmd1 +jlook
exec autoexec.cfg

です。
一列の場合、

zoom_sensitivity_ratio_mouse "1.0" cmd1 +jlookexec autoexec.cfg

みたいな感じになるかと思います。

この最後の「exec autoexec.cfg」周りでミスってると思いますので、反映されてなかった場合、注意してみてください。


■おわり
長々とわかりにくい説明でしたが、ここまで読んでくださってありがとうございます。
この設定を行っていたり、いじれるようになるととても便利になります。
めげずに頑張ってください!
もし、ここ間違ってんじゃねーか!とか、できねーんだけど!等々ありましたら是非教えてください。

それでは!
スポンサーサイト
Profile

もぉん

Author:もぉん
音楽とかやってます。
ゲームやったりIT関連やったり読書やったり・・・。
まったり好きです。

Calendar
05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
Category
latest article
new comment
Counter
Twitter
Links
My Home
LineShip
Twitter
My Friends
ぐっち
天飛カジキ
Net Friends ※敬称略
kkr
精錬
れちゃ
すねこ
FPS Friends ※敬称略
ゆこぴ
管理画面
Search
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。